スタッフブログ
インターデコハウス倉敷・大野工務店
プロフィール

インターデコハウス倉敷

Author:インターデコハウス倉敷
イベント案内や現場レポートなど、インターデコハウス倉敷の今!をお届けします。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



家族サービスしました!
こんにちは!小野です
昨日は『池田動物園』のナイトズーに行ってきました!
昨日はフラミンゴデー!!!ピンク色の服を着ている人入場料半額!!だったそうですが、そんなこと知らずにみんな白のTシャツで行っちゃいました
ピンクの服の人がどうりで多いと思った~
でも、楽しかったです!!!

池田動物園は、天皇陛下の実姉が園長を務める民間営業の動物園です
がしかし、累積赤字ですでに経営が非常に難しい状況になってますがそれを園長の天皇陛下の実姉の私財で負担している厳しい状況です。
岡山県には、大きい動物園は池田動物園しかありません


大きなキリンや、カワイイチンパンジーなど、いろいろな動物と気軽に触れ合える機会が無くならないよう
なんとか頑張って存続してほしいと願っている一人です

また、お邪魔したいです


無事に上棟出来ました!
こんにちは!小野です
今日はM様の上棟で朝から現場監督もバタバタしていました!
ほんとうは・・・
昨日の予定だったのですが雨の予報が出ていたので監督の判断で、
今日に変更しました
蒸し暑いくらいのいい天気に上棟が出来て本当によかったです

実は、M様のご主人・・・
お仕事をお休みしてまで上棟の見学に来てくださって
ほんとうに楽しみにしてくれてるんだな~っと思いました

10時の大工さんの休憩時に監督がご主人に、
足場の上から見てみますか?
っと、声をかけてくれてご主人全く怖がらずに上がっていってました!

msama.jpg


凄い!!!
私は足が震えて怖くて登れません。。。
(靴がスニーカーじゃなのもあるかも?)

上から見てるご主人の顔は真剣そのもの
今まですっと図面で見ていたお家が実際に形になり始めたんですよ?!
そりゃあ、真剣になりますよね
奥様も挑戦したけど、怖い・・・って言ってました
ほんとうに怖いです!

これから、完成していく過程がとても楽しみです
午前の休憩中です!
こんにちは!小野です
今日は朝から結構涼しくて過ごしやすい一日になったらいいな~っと
思います

実は今日は朝からお客様がひっきりなしに来てて、
9時半から10時過ぎの間で6組も会社に業者などの色々な方々が
来てくださいました!
正直、私は仕事が全く進まず・・・・

全く何もできてないのに、なぜかもうこんな時間・・・
効率悪すぎるから、とりあえずコーヒータイム頂きました

今日はずっと事務作業になりそうです!
今日一日頑張りましょうね
ミシンと格闘しました!
こんにちは!小野です
昨日から急に朝方冷えて肌寒いのに
昼間は暑いから温度差で体がしんどいな~
っと友達とラインをして二人で、
『おばちゃんになったなぁ~(笑)』
っと話したばっかりです!

今日は会社の外にあるデコの旗が色が変わっているので
そろそろ交換時期だと思い新しい旗を出しましたよ

インターデコハウスの旗は少し大きめで付けれないので、
いつも両端を縫って短くして使用しているんです

得意ではないけど、一応使えるミシンの登場です!

ha3.jpg

1枚目は結構時間かかっちゃたけど、
2枚目からそれなりにスピードアップして完成しました!

ha2.jpg

見にくいかもです!?
いつもトレードマークのオレンジから色褪せてしまうんですよ~
なので、今回はオレンジだけ!
次は、新年にすべて交換予定です

明日は一日打ち合わせ予定なので、ウェルカムボードのイラストを9月仕様に変更しました!
どんな仕上がりかは、ご来社されてからのお・た・の・し・み!ですよ~
嬉しいお気遣い~&カバンの真相?!
こんにちは!小野です
先日ブログでもお伝えしたのですが、モデルハウスの取材の写真のデータを
情報会社の担当の方がCDに焼いて持ってきてくださいました

cd.jpg

素敵なお気遣いだね~っと
思ってとてもうれしかったです

こういう、良いことは見習ってスキルアップにつなげたいものですね

さてさて、今日はカバンの真相って題名もついてたんですが
それはこのかばん↓

かばん

鶴新田もモデルハウスのコーディネートに使われている皮の味の効いたバッグ・・・
最近はこんな感じのテイストにして販売されているのですが、
これは実は・・・小野の夫の父親!長くてすいません。。
簡単にゆうと、小野の義父のもので、
義父が若い頃、実際にこのかばんを持って海外出張に行っていた
思い出のバックなのです
私からすると、凄いお宝!!!
(本人からしたらただのゴミみたいですが・・・)
実家の倉庫にホコリまみれで、捨てる前のものを
もらって帰って洗って我が家で道具箱として使っていたのですが
鶴新田O様のコーディネートの時に、
部長『なんか、格好いい皮のバックみたいな大きいものを玄関に置きたいんだけど、いいの知らない?』
っていわれて、思い出したのがコレ!
それから色んな場面で登場してます