FC2ブログ
スタッフブログ
インターデコハウス倉敷・大野工務店
プロフィール

インターデコハウス倉敷

Author:インターデコハウス倉敷
イベント案内や現場レポートなど、インターデコハウス倉敷の今!をお届けします。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



玄関ドアのメンテネンス
大変、ご無沙汰していました
道木です。

先日、以前から気になりつつも後まわしにしていた、
亀島モデルの玄関ドアのメンテネンスを行いました。
1、2年ごとにお手入れをするべきところ、数年が経過していましたので
少し、気合を入れてみました。

マスキングテープ、塗料、刷毛、サンドペーパー(粗目)などを準備して、
長身のスタッフに応援を依頼して、イザ

今回は、ドアの表面だけの予定なので、
ドア枠、ドアノブ、シリンダー、蝶番などをマスキングして
まずは、サンドペーパーをかけて古い塗料を落とします。
中腰でゴシゴシ・・これが一番大変でしたネ
テンションをかけて木目に逆らわず・・
(時々、逆らってしまいました
高いところは、長身のスタッフにお願いしました。

その後、ほこりを払って塗料を刷毛で塗りました。
今回は、ドアの木目を生かしたいのでステイン(油性)を使いました。
油性ですが、水のようにサラサラしているので、
塗料を刷毛に含ませ過ぎないように気をつけました。
後は、翌日にマスキングテープを剝して終了です。

始めるまでは、大変そうで不安でしたが、
きれいになったドアを見ると、来年は何色にする?
なんて考えたりしています。

木製ドアをご使用のデコファミリーの皆様、
メンテナンス、されていますか?
今年こそはとお考えの方、
ぜひ、きれいになったドアで新年を迎えてみてはどうでしょう